to news and topics
News & Topics Events What's IRS Activities Press Release IRS-U Link English Activities

rd
国際レスキューシステム研究機構は、レスキューシステムに関する研究開発プロジェクトを受託し、産官学民のネットワークを活かしながら研究開発活動を進めています。

mark ロボット国際競技大会 災害分野競技に係る検討業務(NEDO)(28〜29年度)
 構成: IRS,東北大学,長岡技術科学大学,名城大学,中京大学,愛知工業大学,新潟工科大学,近畿大学)

mark ロボットの国際競技大会の競技種目の具体化に関する調査業務(NEDO)(28年度)
 テーマ: IRS,玉川大学,産業技術総合研究所

mark JST 革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)「タフ・ロボティクス・チャレンジ」(2014〜2018年度)

mark NEDO 環境・医療分野の国際研究開発・実証プロジェクト/ロボット分野の国際研究開発・実証事業(2014〜2015年度)

mark 資源エネルギー庁 発電用原子炉等廃炉・安全技術基盤整備事業(2013〜2014年度)

mark NEDO 特殊環境用ロボット等の標準化、国際連携の推進等に関する調査(2013年度)

mark 科学研究費助成事業 基盤研究(B)(2013-2015年度)

mark NEDO 特殊環境用ロボット等の標準化・安全規格化と競争力の強化等に関する検討(2012年度)

mark JST 国際緊急共同研究・調査支援プログラム(J-RAPID)(2011年度、2011〜2012年度)

mark JST 戦略的国際科学技術協力推進事業 「日本-米国」 研究交流(2009-2011年度)

mark 総務省消防庁 消防防災科学技術研究推進制度(2006-2011年度)

mark NEDO 戦略的先端ロボット要素技術開発プロジェクト(2006-2010年度)

mark NEDO 次世代ロボット知能化技術開発プロジェクト(2007-2009年度)

mark 経済産業省 地域新生コンソーシアム研究開発事業(2006-2007年度)

mark 文部科学省 大都市大震災軽減化特別プロジェクト(2002-2006年度)

Other Activities

mark 神戸RT(ロボットテクノロジー)構想推進事業

mark 神戸市「人口減少社会×ものづくり技術」イノベーション創造事業

mark サービスロボット安全技術者認定講座

mark 都市再生プロジェクト:大阪圏における生活支援ロボット産業拠点の形成

award
国際レスキューシステム研究機構が行っている表彰事業で、レスキューシステムの研究開発に顕著な貢献のあった原則として40歳未満の若手の研究者・技術者を表彰し、研究開発を奨励することを目的とした賞です。
詳細はこちら

robot
国際レスキューシステム研究機構が研究開発に関わってきたレスキューロボットとレスキューシステムをご紹介します。
詳細はこちら

mark このページのトップへ

copyright